【台湾育児】赤ちゃん用品が購入できるお店

こんにちは。ヤンヤンリーのYangliです。

台湾で育児を始めて早5ヵ月が過ぎ去りました。台湾で出産、育児をしてみて値段さえ見なければ日本のものは結構手に入るんだな!という印象です。

目次

台北で赤ちゃん用品を購入できる場所

おむつやおしりふきなどは日本と同様町中の薬局、スーパーでも売っていますが、哺乳瓶やベビーチェア、ベビーカー、チャイルドシートなどになると赤ちゃん用品店まで行かなくちゃいけません。

そこで、妊娠から出産準備、産後によく利用しているお店をご紹介します。

アカチャンホンポ(阿卡將本舖)

https://www.akachanhonpo.tw/Akachan/Default.aspx

日本でおなじみのアカチャンホンポです!残念ながら台湾にはまだ一店舗しかなく、新北市の樹林というちょっと行きにくいところにあります。

店内はまさに日本のアカチャンホンポそのもので、月子中心(産後ケアセンター)で必要なもの、マタニティーウエア、骨盤ベルト、デカフェ飲料などなど日本人が必要とするものがなんでも売ってます。

お値段もそこまで高すぎず、タイミングよくセールがやっていれば日本より安く買えちゃうかもです!!

アカチャンホンポ台湾版のアプリに広告も載っているので毎月チェック!!

アカチャンホンポの周年セールでベビービョルンの抱っこ紐をNT$4,500でゲットしました!

安琪兒

https://www.angelbaby.com.tw/

台安医院の斜め向かい、大安、板橋などに店舗があります。

店内はどの店舗も綺麗で、流行りのベビーカー、ベビーチェア、日本製の歯固めやベビーフードなど基本的なものは揃ってるお店です。

各店舗自身のLINEもあり、店舗に出向かなくてもLINEにて商品の確認もしてくれます。

STOKKEのベビーチェアを購入

卡多摩

https://kodomoshops.com/

卡多摩は店舗数も多く、黄色い看板が目印の普段から気軽に立ち寄る赤ちゃん用品店です。

店舗によって品揃えは異なりますが、安琪兒同様、普段必要なもの(おむつ、ベビーフード、日本製の歯固めetc...)は基本揃っています。

月子中心に入ってる際、哺乳瓶や乳頭クリームが必要になり卡多摩で購入しました。

奶娃的店

https://www.newmamma.com.tw/?gclid=Cj0KCQiA0-6ABhDMARIsAFVdQv9skNgZdMzlN-11ow00hEi0EcX38aH6qsUnSJScJcfaf10foNR64DUaAi7uEALw_wcB

台湾版アカチャンホンポとまではいきませんが、昔ながらの赤ちゃん用品がそろった台湾感強めなお店です。行かれた際はぜひマタニティーウエアをご覧ください!!

出産準備はこのお店で全部揃いますが、お店は地下にあるのにエレベーターがないので買い物に行かれる際はお気を付けください!!

まとめ

台湾でも日本製のものはたくさん売られているので、不自由なく子育てができます。(お財布には優しくないですが…)

やはり日本人からするとアカチャンホンポが見やすいし、センスもいいし、品揃えもいいので行きたくなるのですが、なんせ樹林という台北からは行きずらいし、ちょっと治安が悪そうなところ(※私のイメージ)にあるので気軽に足を運べないのは残念です。

その他ネットショッピングも利用しているので次はネットショッピングについてもご紹介します。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる