【台湾観光|墾丁】おすすめのリゾートホテル“福華渡假飯店(ハワードビーチリゾート墾丁)”宿泊レポ

こんにちは。ヤンヤンリーのヤンリーです。

2泊3日の墾丁旅行で「福華渡假飯店(ハワードビーチリゾート墾丁)」と「墾丁凱撒大飯店(シーザーパークホテル墾丁」に1泊ずつ宿泊してきました。

どちらも5つ星の老舗ホテル。

予約時に悩みに悩んで、なんならホテルも隣りだし1泊ずつにしちゃえ!!ってことで2軒に宿泊してきました。

「福華渡假飯店(ハワードビーチリゾート墾丁)」の部屋に入った瞬間、昔泊まったことあるの思い出して懐かしかった!!

ヤンリー

「福華渡假飯店(ハワードビーチリゾート墾丁)」は建物も客室も古いので、昔ながらのリゾートホテルって印象でした。

目次

墾丁福華渡假飯店(ハワードビーチリゾート墾丁)の情報

墾丁福華渡假飯店(ハワードビーチリゾート墾丁|Howard Beach Resort Kenting
住所:恆春鎮墾丁路2號
電話:08-8862323

ヤンリー

墾丁大街からすぐだから、夜まで時間を気にせず遊べちゃう!!

墾丁大街でお酒を飲んでも運転しなくていいから安心、安全!!

墾丁福華渡假飯店(ハワードビーチリゾート墾丁)のロビー

ヤンリー

ホテル館内に入ると、東南アジアにやってきた!!!って気分に!

原住民の置物や飾りがたくさんで、すごく広々としています。

売店やウェルカムドリンクも1階にあります。

墾丁福華渡假飯店(ハワードビーチリゾート墾丁)の客室

ヤンリー

オーシャンビューのお部屋に宿泊したんで、眺めは最高でした!

バルコニーには椅子も2つ置かれていて、ゆったりしすぎて時間を忘れてしまいそう。(子供がいるとゆったり座る暇もありませんが…(笑))

ベッドはキングサイズが2台。

1台に3人寝てもまだまだ余裕のある大きさでした。

ヤンリー

ベッドガードを予約時に頼んだんですが、忘れられていたので電話で追加してもらいました。

我想要加床圍。っていえば伝わるよ!

トイレ、バスタブは昔ながらのリゾートホテルって感じで、まあこんなもんかなって感じ!

墾丁福華渡假飯店(ハワードビーチリゾート墾丁)の館内施設

墾丁福華渡假飯店(ハワードビーチリゾート墾丁)のプレイスペース①

宿泊前からアルンがどんな反応をするのか楽しみにしていたプレイスペース!!

大好きな車がたくさん、滑り台も2つあったので戸惑いながらも楽しんでました。

入口に靴箱があるので、プレイスペースエリアは清潔だよ!大人は靴下があるほうが過ごしやすかったな!

墾丁福華渡假飯店(ハワードビーチリゾート墾丁)のプレイスペース➁

大人も楽しめるエリアには卓球、ビリヤードがありました。

ヤンリー

大勢でくれば卓球やビリヤードで大人も大盛り上がり間違いなしですね!

同じエリアに簡単なジム設備や更衣室も完備。

墾丁福華渡假飯店(ハワードビーチリゾート墾丁)のプレイスペース③

無料のプレイスペースの真横に有料エリアがあります。

旅館のゲームセンターって感じでちょっと懐かしいような。平日はだいぶ閑散としていました。

墾丁福華渡假飯店(ハワードビーチリゾート墾丁)の梅花鹿

ホテルで梅花鹿が飼育されていて、餌やりの体験もできます。

餌のにんじんは1カップ60元、2つで100元で販売。

ヤンリー

アルンは動物に近づくのが苦手なので遠くから手を振って終了!(笑)

墾丁福華渡假飯店(ハワードビーチリゾート墾丁)の屋外プール

入口でバスタオルの貸し出し(無料)、浮き輪の貸し出し(有料)をしています。

台湾のプールは基本水泳帽着用必須なのでお忘れなく!売店でも販売されてます。

子供用の浅いプール、深いプールは遊具で遊ぶレーン、ゆっくり泳ぐレーン、速く泳ぐレーンの3つに分かれていました。

ヤンリー

こんなにいい天気だと飛び込みたくなるけど、監視されてるので静か~に入りました(笑)

墾丁福華渡假飯店(ハワードビーチリゾート墾丁)の朝食

朝食はどちらかというと「団体旅行客向け」って感じで5つ星ホテルらしさはありませんでした…(残念)

台湾らしいメニューでは「擔仔麵」があったくらいかな。

子供用の食器も割れない大きいお皿と、大き目のプラスチックのフォークとスプーンだったので、赤ちゃん連れは自分で持って行ったほうが安心です。

席は鹿の見える席にしたので、アルンは終始ご機嫌で食べてくれました!

墾丁福華渡假飯店(ハワードビーチリゾート墾丁)からビーチへの行きかた

ホテルから一番近いビーチは「小灣沙灘」です。

道路を渡っても行けますが、ロビーから出口までが結構な距離あるので、洞窟を通るのがおすすめ。

館内のいたるところに「小灣沙灘」の方向が出ているので目指していくと到着します。

地下を進んでいくと、すごい新しい建物「墾丁壹號」につながります。

ヤンリー

4月の平日は閉まっていましたが、繁忙期はきっと開いているんだろうな!!レストランもたくさんありそうでした。

そして「墾丁壹號」のきれいな敷地内を進んでいくと、突如汚い道に!!!(笑)

この境目の適当さが台湾らしいよね!!!(笑)

「墾丁壹號」が終わると洞窟に到着です。

ここをくぐれば、きれいな海に!!

※洞窟付近に野生の猿もいたのでご注意ください。

ホテルへ戻る際はルームキーが必要なのでお忘れのないように!!

まとめ

今回の墾丁旅行はアルンが「いかに楽しめるか」をメインでホテルを探したので、行く前からどんな施設で遊べるのかわくわくドキドキ。

思いのほか、プールは怖かったみたいでずーと抱っこ。

海も怖がって入れなかったけど、プレイスペースで楽しんでいたり、鹿を眺めながら朝食を食べたり今までとは違ったホテルライフを楽しめました。

リゾートホテルで広々としていて、子供も楽しめる施設満載なのでみなさんもぜひ利用してみてください。

ヤンリー

館内の飾りは春節だったり、クリスマスだったり、台湾らしく季節感関係なし!!(笑)

「水世界」っていう室内プールもついていて、アルンが幼稚園くらいになったら行ってみたいな!

ヤンヤンリー - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる